« 稽古・仕事はじめ | トップページ | 日曜平岸稽古 »

土曜麻生稽古はじめ

本日は麻生稽古初めでした
稽古に行くのも今年初めて

基本号令かけさせてもらいました
のどがいがらっぽいのでちょっと心配しましたがなんとか声は出ました。今回は蹴りをもう少し多めにしようと上段蹴りを入れてみました。あとは、蹴上げと、猿臂を入れたいと思ってます。

移動基本の後は、分かれての型の稽古。我々はピンアンと体裁き初段を行いました。何かためになることをと考えていますが、なかなか思いつかず。習ったことを少しでも伝えたいもどかしさ。

その後ミットではなく、スパーリング
一般スパーリングは蹴りなしで、間合いを詰めて、突きとひざのみのスパーリングでした
間合いがぐっと詰まると攻防が激しくなります^^

2段蹴り、筋トレのあと、スクワットでした

一般部は、型の集中稽古の後発表
「人が見て感動する型」をテーマとして、型をそれぞれ決めて演武しました。
私は体裁初段。まだまだ反復回数が少なく、70点と評価しました。。。

「相手がいることを想定して、型をしないと、ただのダンスになる。着眼から体の動きで分かる」そうです。。確かに型は、ちゃんと動いているかの意識しか働いていないですね。相手を考えての型。がんばります

帰り際に、もって行った棒で、基本の棒の持ち方と振り下ろし方を習いました。あとはいろいろアレンジしてみたらよいとのこと。さっそく色々試してみます。

|

« 稽古・仕事はじめ | トップページ | 日曜平岸稽古 »

稽古」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37255/47247210

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜麻生稽古はじめ:

« 稽古・仕事はじめ | トップページ | 日曜平岸稽古 »