« 幌北道場 那覇手 剛柔流 | トップページ | 日曜平岸 »

土曜 本部稽古 麻生審査会 組み手

本日は、住吉麻生の審査会でした

審査のためあまり稽古できないと考え、息子と本部の親子と少年一部に参加してきました
本部では、親子は三村師範。一部は、高橋指導員と、やまちちさん。やまちちさん、かなり板についてきました。「気合が入ってない!」ってのがナイスです!
たっぷり汗をかきまして、地下鉄で戻って、麻生へ

息子は3級の審査。早いなぁと、思いながら、こなしてました。子どもたちの審査も少しおちゃめなところもあり、緊張の中にも笑いちょっとありの素敵な審査会でした。
私は、サトーさんの組み手のお相手をさせてもらいました。今回もテーマを決めて取り組みました。サトーさんの得意な前蹴りを、逆にこちらからうまく入れられないかを考えて。

ふと思うと、組み手というのは、相手あってのことですね。組み手は、ひとつ間違えばケガもします。それを承知で仲間たちがお互いの技術を磨くために相手になってくれる。ありがたいことです。年間にあいたいすることも、そんなに多くはないですから、1つ1つの相手になってもらえることをありがたく感じてやってます。感謝!

その後一般の部では、バッサイとセイシャンの反復。その後、大会の稽古で別れて行いました。
息子とピンアン5段。タイミングがあわないので、これから徹底的に反復です。

さてさて。清心会の大会も近いことですから、明日もがんばります(笑

金曜から3連続突入です!

|

« 幌北道場 那覇手 剛柔流 | トップページ | 日曜平岸 »

稽古」カテゴリの記事

コメント

本日は自分の組手の相手をYさんとしていただいてありがとうございました!

なんか、今日のはらださんとの組手、楽しかったです^^
自分も審査途中で、隣に座っていらしたYさんがサポーターを装着しているのを横目で見て「嗚呼、Yさんが自分の相手をしてくれるのかなぁ・・」と思いつつ、Yさんのトリッキーな動きを封じる組手をイメージしていました・・・が、想定外だったはらださん(笑)との組手を取り急ぎ、イメージして挑んでました。
接近戦での駆け引きが楽しかったです^^

一般部の審査、今回は自分だけだったワケですが、はらださんが先に書いてあるとおりで、審査項目である組手の相手をして頂けるということに、自分もただ感謝!です!!
空手の技術もホント、相手あってのことですしね。

さて、自分の審査はとりあえず終わったので、次回の新発寒の審査会は、息子の友人の審査他をおぢさんゆっくりと見学させていただきます!
・・いや、冷やかしではありませんよ!(汗)

それでは、また次回の稽古でお世話になります!

押忍

投稿: サトー | 2010年4月25日 (日) 00:19

サトーさんコメントありがとうございます^^

昨日は、お酒飲んで、早々と寝てしまいました(苦笑)ここちよく疲れました^^

実は私も想定してませんでした(笑) サトーさんとYさんが組み手するんだろうなと。黒帯もいるしなぁ、なんて思っていたら、サポーターつけてとなりまして^^;

新発寒、楽しんでください。
また稽古よろしくお願いします^^

投稿: はらだ(父) | 2010年4月25日 (日) 08:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37255/48171827

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜 本部稽古 麻生審査会 組み手:

« 幌北道場 那覇手 剛柔流 | トップページ | 日曜平岸 »