« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

宮の沢 麻生 審査会

本日は昇級審査

宮の沢は行くようになり2回目ですが、審査に立ちあわせていただきました
審査側につくのは初めて。やはり稽古の経過がわからないと、判断は難しいです。
練習をやってるなという子と、やってないかもなっていうのは、わかりそうですが、どのくらいの努力を今回したかはわかりませんね。
結果を聞いて、次回から何かヒントとなるようなことを教えられればいいなぁと思います。結局自分でやることですから。向上心なくては、身にはならないかもですね。がんばります。とりあえず技の基本となるところをおさらいしたいなぁと感じました。何年もしみついて気にしなかった部分を、少しでも気づいて私と一緒にいいものに仕上がっていけるといいです。

麻生も審査会
最初に指名されピンアン初段から5段を。好きな型をと言われるものとばかり思い、ピンアンも事前に練習しておいたのですが、当初は太極初段と体裁き2段をやろうと思ってました(苦笑)ピンアン初段から、2段ではすでに息が上がり。つづけて5つ演武するのは結構大変です。5段の前には10秒ぐらい空けないとやってられないくらい。そのぐらい型1つ1つにはエネルギーを費やすと思います。少しでも感動してもらえる型に近づければ。ただ今回は、前屈が浅く、前屈の後ろ足や猫足の後ろの足がしっかりと閉まっていない部分があり反省点も多々。

子供たちの昇級試験。うまくいかず泣く子も。前に出ると緊張します。やはり日頃の稽古をぼーっとせずにしっかりと目的意識を持って、審査前には昇級審査の項目を無意識でもできるようにやっておくことが大切ですね。ちなみに私も太極初段、体裁き初段~3段、ピンアン初段~5段は審査会用に復習してました。

スパーリングも行ないました。一般部の昇級審査の相手。あとで聞いたのですが、本を読んで研究していたというヒザがみごとに私にヒットし。そこからまったく息ができず。防戦一方で立っているのがやっと。。やられました。対策を練ります!いろいろ考えて練習して、、、楽しいですね。続くスパーリングは、まともに息をしないで、そのままなんとかこなし。。。とりあえず痛いので、お酒飲んで痛みを忘れます(爆)

今回も良い審査会でした。

一般部では、城川さんと体裁き初段。くるっと向きを変えるところが、この型のミソですし、小西先生があの大東流合気道の植芝盛平先生に認めてもらったという型ですから(他の型を演武した際は、あまり有用性を認めてもらえなかったという話があるようです)、その妙を身につけたいです。私は運動神経ないので、型とおしてやるよりうまく、かっこよく行かない所を何度も繰り返して覚えてたりします。。。。ピンアン初段の最初の動きを暗闇で繰り返していたら、嫁さんに「アヤシい、気でも狂ったのかと思った」と言われたこともあります(爆)型の最初の挙動はもっとも重要な部分なんですよ、、、と言い訳したい(苦笑)

明日はサンピアザ。息子演武、楽しんでもらえたら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜本部 蒸し暑さ 暑気払い

火曜は本部稽古。雨が降っていたせいか蒸し暑く。稽古の始まる前から汗が出る。

基本のあと型をひととおり。その後、ミットをみっちりと。

金的、前蹴り、順突きから、前に飛び出る追い突きまでノンストップ。一心不乱に行ない、かなりハードで、ふらつくほど。気にしている前蹴りも一心不乱に行いました。万能ミットを蹴りとみたてて前に出る稽古。その後、チームにわかれ、私は立ち方、礼、防御基礎型、約束組手をおさらいしました。約束組手は久しぶりだと忘れてます。。。。

たっぷり汗をかいた稽古後に、やまちちさんと暑気払いで串鳥へ。汗をかいたあとのお酒は非常においしく。。。。たっぷりのみ。またまた空手談義に盛り上がり、気がついたら串鳥、閉店まで。臨時OK会暑気払いでした。

週末はサンピアザ夏祭り。息子が出ます。体裁き2段ですが練習もっとやってもらわないと。

余談。。。臨時KO回暑気払いでの話題。まとめてみた
本州に唐手が空手として渡ったあたりの動き

船越義珍(1868-1957)
53歳
 大正10年(1921年)沖縄で御前演武:沖縄に皇太子殿下がこられたときに空手を披露
54歳
 大正11年(1922年)東京で運動体育展覧会:沖縄県の代表として空手を披露
 その後ひきつづき
 7~9月 講道館において空手の指導
 11月空手史上初「琉球拳法 唐手」出版

船越義珍が本州に旅立った大正10年は、安里安恒、糸洲安恒ともに亡き後であった。
1957年88歳の大往生でこの世を去るまで、故郷の沖縄へ帰ることはなく、本州の空手の普及に務めた。

「義珍の拳」今野敏に書かれていたのをまとめてみました。ただ小説では、11歳の頃より安里安恒に師事されていたということになっていますが、安里安恒の動きの記録からすると、24歳頃からと、もっと短い間だったという話もあり。安里は「明治十二年廃藩置県後は琉球末期の国王尚泰侯の国務大臣として、麹町の尚家に十三カ年も献身奉公された」(「恩師安里安恒先生の逸話」)となると船越義珍の11歳~24歳の間になっちゃいますね。。。

次に師事されていたという糸洲安恒においても、直接指示されたのではなく、船越義珍の息子義豪を通じて摩文仁賢和から糸洲の型を習得したという話もあります。

船越義珍 wiki
安里安恒 wiki
隠されていた空手、武道技術上達論

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巻藁への道その2

最近週末天気が悪く。庭のレイアウト替えができない日が続き。土曜の夜も天気が悪いのであきらめていたら、なんと日曜はいい天気で。空手ばっかりやってんじゃないよ~的な攻撃にあい、朝から庭の改造を行ないました。

庭木が植わさっていた土の部分が広すぎるため、その一部をバーベキューでもできるようにと。。。車も臨時で止められるように。

土の部分を
Img_1410

たっぷりある土をどけて。。。汗だく。。。
Img_1413

なんとかスペースを作り。狭く見えますが、3m×1.8m
Img_1415

ブロックでもひけたら良いのですが、高くつくので(涙) 砂利を敷いてみました。200kg!ならして。。。完成
Img_1418

写真の右上側に、巻藁を作りたいなぁと思っております。まず材料を入手せねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮の沢教室 初参加

本日は宮の沢教室に伺いました。仕事の都合が付く範囲でこれから宮の沢にも参加したいと思います。会場のちえりあに初めて行きましたがきれいで広くてすばらしい施設ですね。

初めての参加。1部2部と。審査前のため型の練習、おさらいをしました。
1部では、ざぶとん座りのゲームをしてて、みんな楽しそう。2部ではほとんど緑帯以上と上級者がたくさんいてびっくり。紫帯にピンアンの指導をさせてもらいました。あやふやな部分をきっちり進めていたところ、2段、3段、4段の途中で時間がきました。スパーリングも元気よく。

その後、息子と二人で自主稽古。時間をかけて、型をすべておさらい。スパーリングを少々やり。最後に、腕立て100回、腹筋100回を気合で行ないました。きっちりはできないですけど。。。。

部屋は少し狭いですが、設備は綺麗で、交通の便もよく、いいところですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金曜麻生 空手着についた黒カビを取る方法 クーサンクー 転掌

本日まで帯広出張。
土曜麻生稽古が金曜にずれたために急いで帰宅!

少し雨がふり蒸し暑い中、稽古を行ないました
基本号令。前にたつと、基本号令の時点で汗だく。。。

来週は審査ということで色帯別に審査の稽古と発表会。私は黄帯に防御基礎型6挙動と基本移動。審査では気合をいれてしっかりやりましょう。移動前に、技と足の立ち方のおさらい。審査では緊張するけど、しっかり覚えて挑みたいですね。その後帯ごとに発表しました。合同稽古の後半に前川師範が来館されました。麻生は4年ぶりということです。

一般部は、前川師範による、型。クーサンクーと転掌。丁寧に教えていただきました。型の最初の挙動がもっとも重要な意味をもっている。転掌は、息吹は強くしないで、ゆったりと行う。朝にするとよいとのこと。分解も行ないました。

話題変わって。。。
空手着は1着しかもっていませんが。この季節連続で稽古があると洗えません。ファブリーズをかけまくりますが、ファブリーズかけていなかったころに黒カビがひどい状態に・・・・。洗濯用の漂白剤でいろいろためしても全然落ちませんでした。でも汚らしいので。。。

そこでダメもとで、お風呂用の、カビハイター(爆)
Photo

なんと1本使って、つけておいたところ。。。。取れました!乾かしたあとで空手着も特に損傷は無く。どうしても落ちない黒カビや黄色いしみには、風呂用1本で決まりです(苦笑)

さぁ、土曜、日曜と空手デー。続きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帯広〜

帯広〜
帯広出張。3連続出張中日。
グラソビタミンウォーター札幌駅改札内と西口北側に自販機でました。今日も暑そう。週末空手に向けがんばりまっ。
そいえばNHK教育朝6:55と夜11:55面白い番組やってますo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜本部 反復稽古

合宿も終わり、本日は火曜本部稽古でした。蒸し暑く。

本日は、波川師範、土肥支部長がおみえになりました。火曜本部に汗だくな2人のオヤジがいるとウワサを聞きつけたとか(苦笑

基本稽古、移動の後はミット
波川師範にミットを持っていただき。前蹴り。やはり力が上に逃げています。反復あるのみですが、ずばり数回で同じ指摘を受けました。
前蹴りには、蹴上げ、蹴込み、蹴離しがあり、もっとも至近距離で威力があるのが蹴離し。中足で腿を上げて針のように指す蹴込み。金的の蹴上げ。蹴込み、もっと体重をのせて、もっとすばやく、軸足が伸びないように。癖をつけるしかなさそうです
ミットの突き。これも後ろ足が開かないように同じ歩幅で締めて突く。腰の回転をすばやく突く
下段の突き。腕で勢いをつけて突くのではなく、腰の回転と体重をのせて脇を絞って肘は曲げたまま突く。表面に効かせるのではなく、背中にめがけて内蔵にきく突き。
この時点で予想通りの汗だくオヤジに仕上がっております(苦笑)
中足の回し蹴り、上段回し蹴り、くりて、くりてからかけ手。かけ手からの逆技。つかまれた時の、上げ手、横手、払い手など、手技の応用。
最後に、日置初段号令のもと、ピンアン2段を行い、稽古終了しました。

稽古後、会報の折り込みのお手伝いをしました。たくさん会報があって大変ですね・・・・。また時間ありましたらお手伝いいたします。今回の会報は私が折込んだ、ちょっとゆがんだ?会報ありますので要注意です(爆)

やはり基本を見直し注意しつつの反復が大切です。きれいな技を身につけたいです。少々自信消失気味。。。

ビアガーデン大通始まりましたね。。。そしてBGMは「イケナイ太陽」。。熱い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010夏季合宿・喜茂別練成会

7月10、11日の2日間、おまちかねの2010年夏季合宿・喜茂別練成会が開催されました
最速のブログアップを目指しております!(爆)

無事2日間を終え楽しませていただきました

前評判通り?きっちりと基礎を鍛え直していただきました。ただ、その場の稽古だけでは当然十分に身につくはずでもなく、今回はたくさん「気づき」をいただき充実した2日間を過ごしました。とにかく数をこなして、突き、蹴りを身につけていきたいです。
初日は基本稽古に1000本四股突き、500本前蹴り耐久もあり。その後の練成会では、わたしはひたすら突き、突き。翌日すでに筋肉痛に。。。2日目は、蹴り、蹴り、蹴り!帰宅したあとは、足が筋肉痛。。。うごけません^^;

写真集です。写真は参加者の立場で撮影しております。。。十分には撮影できてませんが臨場感が出ているかなぁ。なおコメントは徐々に増えていきますので、何度か観てもらうのもいいかもです^^

初日
Img_1330_2

Img_1331

Img_1332

館長。練成会の説明
Img_1333

Img_1334

Img_1337

今回昇段の小谷野さん。「10人組み手しましょうよ!私は10人目で(爆)」
Img_1339

耐久後の休憩。さすがに、きっついですね~
Img_1340

Img_1341

Img_1342

Img_1344

石森師範検定
Img_1345

内田師範検定
Img_1348

住吉師範検定
Img_1349

館長の「立ち方」検定。すばやく足の形をつくり説明する。などなどクイズ形式も。いきなり答えるのはなかなかシビアです。そしてうまくいかないと「はい、もう1回!」
Img_1351

Img_1352

Img_1353

やまちちさん「どうです?」館長「う~ん」 ちなみに私も同じく、こんな感じです。。。
Img_1354

そして、館長の指導です。
Img_1355

Img_1356

石森師範の難関!基本の技(突き、蹴り)検定。みなさん極まってます
Img_1357

Img_1358

Img_1359

前蹴り!
Img_1360

Img_1361

横蹴り!
Img_1362

Img_1363

Img_1364

初日の練成が終わり集合
Img_1365

Img_1366

記念撮影を参加者側から^^
Img_1367

定山渓へ移動
Img_1368

Img_1373

小谷野さん初段に
Img_1375

日置さん初段に
Img_1377

戸谷さん初段に
Img_1378

工藤支部長参段に
Img_1379

猪俣支部長四段に
Img_1381

宴会あいさつ。石森師範
Img_1384

たくさんある夕食に子供たちも大喜び。大きな口で
Img_1385

「ガブリ!」
Img_1386

Img_1387

ビンゴ大会。名司会の西口支部長
Img_1388

あたったよ~
Img_1390

羨望のまなざし
Img_1391

Img_1392

ビンゴ!ヌンチャクゲット。奥の子も、うらやましそうです。その後、彼もヌンチャクゲットしてました!いわく「おとうさんいてよかった~」(お父さんがビンゴしたみたいです^^
Img_1394

締めのあいさつ。渡部師範
Img_1396

その後、住吉塾、井上塾、末吉さんと楽しく夜更けまで飲み会を行ないました。話の内容は、流派の昔話にはじまり、怖い話!(すごく怖かったです。。。西口支部長の怖い話をしていた部屋もありましたが、きっとそれに負けるとも劣らないぐらい怖い話でした)、すべらない話。サトーさんは会談話上手ですし、末吉さんは話し上手で、楽しい?いろんな意味でスリルのある?話をいただきました。。。今度住吉塾の稽古にあそびにこられるとのこで。ぜひぜひ

2日目
Img_1397

Img_1398

Img_1399

Img_1400

Img_1401

Img_1402

Img_1403

Img_1404

Img_1405

無事終了し、バスにて帰宅。バスで昼食のおむすびをいただきました
Img_1406

息子の修練手帳。ピンアン5段まですすめることができました
Img_1407

私の修練手帳。びっちりの基本稽古、難関で足踏みの2日間でした!ためになりました!途中、お忙しい中、三村師範に私の蹴りを観察いただいて、ご指導いただき、蹴り方のコツを伝授いただきました。また北喜志部長にも横蹴りを防具組み手の場面を想定した具体なコツを教えていただきました。忘れないようにコツコツと続けていって、だんだんと目指す技になるようにしていきたいです。石森師範、直突きの二重丸(◎)が、すごくうれしいです(* ̄ー ̄*)
Img_1408

準備されたみなさま、ご指導いただきましたみなさま、そして参加者のみなさま、大変お疲れ様でした。また来年も行きたいですね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夏季合宿無事終了速報

夏季合宿無事おわりました
非常に充実した とても楽しい合宿でした
ひとまず速報でした

バスは12時20分頃から順に出発してます
市内には2時半から3時頃でしょうか

気をつけて帰ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合宿前日!(必要な物などの情報掲載)

いよいよ明日から合宿です
みなさん体調はばっちりですか?
私も息子も幸い元気百倍なタイミングで合宿に参加できそうです^^

明日の準備は、もうばっちりでしょうか? 標準的な荷物リストです
・合宿のしおり(バス乗車の方は、乗車時にお渡しします)
・空手着(あたりまえか・・・)
・タオル(2日ありますので、スポーツタオル2つは欲しいですね)
・帰りの服(帰りは空手着を着替えて帰ります)
・旅館での服(浴衣は着ないと思いますので、Tシャツにスウェットなど動きやすい格好で。定山渓は山なので多少涼しいかもしれません。長袖Tシャツだとよいかも)
・着替え関連
・薬(薬を服用されている方は忘れずに)
・保険証のコピー

その他 チェック品
・ファブリーズ(汗でまくりの空手着、洗えない場合はこの手段があります(爆))
・筆記用具(今回の合宿では筆記用具にて、しおりに書き込むことがありそうです。エンピツ1本!)
・酔い止め(バスに弱い方は、乗車する30分前には服用しましょう。帰りの薬も忘れずに)
・行きの食事(行きは車内で食事を取ります。捨てられる容器で持ってくると良いかも)
・飲み物(行きのお茶。2日間の飲み物など)
  会場周りに自動販売機や売店がないかもしれませんので、水筒やペットボトルを1日分は少なくとも持参した方がよいと思います。2日目は旅館などで購入しておくと良いかと思います
・行きの食事以外は、食事の持参は不要です(帰りはバスの中で弁当(むすび)を食べるんじゃないかなぁ)
・おやつ(甘いもの、バスの移動、旅館で少し食べるぐらいはあった方が良いかも)
・小銭(旅館は乾燥していると思います。お子さんにも数百円小銭をもたせて飲み物を自販機で買えるように)
・旅館にはタオルや石けんシャンプーはあると思いますが、気に入った洗顔用品などをもってくることも

個人的には携帯電話(バスガイドなんで・・・)、カメラを持って行きます

当日は空手着で会場にいらしてもOKでしょうし、また着替える時間と場所は確保してあると思います
お子さんが夜、子ども達同士で寝ることに関して心配な方は事前に大人の参加者に伝えましょう(夜間徘徊など)
当日は1000名満室の旅館に我々合宿組100名が泊まるようですので、マナーはしっかり各自守れるようにしたいですね

バスガイドからひとつ。帰りのバスは行きのバスと同じです。基本乗って帰ってもらいたいのですが、万が一帰りのバスに乗らないで帰る場合は、事前にそのバスの乗車する大人に伝えてください。心配しますので。。。。(勝手に帰ったみたいだよ~と言われると少し寂しいし)

また本部の方針で、基本的には大人から厳しく指導することは「しない」方針です。自主的に正しい、そして楽しい宿泊となるようにそれぞれ行動してもらえると良いなぁ。ただし、事故になりそうな危険な行為があったり、旅館から出るなど常識を越える行動をとれば別です。危ないですから・・・・ね

では楽しい合宿、待ち遠しいですね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜本部 前蹴り特訓

本日は火曜本部稽古

先日まで天気が悪く涼しかったのですが、今日は比較的あたたかく
本部は熱気で本日も汗だくの稽古となりました

基本、移動稽古のあと、石森塾の前蹴り特訓
倒木法、拳に力を入れる稽古、ミット前蹴り、棒突き

後ろの足から腰までをすばやく、コンパクトに回すことを意識しての突きの反復

その後も、前蹴りがちゃんとできているかを、皆さんの前でそれぞれやってみて・・・私は、やはり上に上がって力が逃げるようで。その前に、足の指がきれいに反らずにダメ出し。。。館長を囲んで円になって、みんなで前蹴りの経験だからコツの話を教えていただき

ミットや砂を前蹴りで蹴るときには、ちゃんと足の指が反っているのに。何もない空を蹴るときにどうしても、指に力が入って開いたり変な形になっちゃいます。

ひたすら、指を反らしておく生活を送ると良いとかで

週末は合宿です! もしかしたら2日間とも前蹴り特訓だったりするかも! まぁそれはそれで。。。楽しみです

帰りがけには、ヌンチャクをみなさん振り回し怪しい集団に(苦笑
館長の特注ヌンチャクも見せていただき。。。

シフォンケーキもおすそ分けしていただきました。美味。稽古あとの甘い物は格別です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日曜平岸

本日は平岸稽古でした

本日より始めての空手着の2名も加わり、元気よく稽古をおこないました。まだまだ最初は集中できないけど、どんどんと集中できるようになると思います

基本をていねいに行うため、30分以上かけて。技の説明で時間はかかりますが、慣れた人でも、しっかりと動かずに技をていねいに、ずっと内八字立ちに気をつけるなどすると、30分を超える基本稽古は、たまらなくきつくためになります。それぞれのレベルに応じて自分をある程度追い込むことができます。だらだら稽古したら、その分意味がなく、時間の浪費になります。年をとって自由な時間が少なくなったオジさんが痛感しております(苦笑)

後半はミット
今回も少数のミット担当であったため説明を加えつつ。先週は蹴り主体でしたので、今回は様々な突きをミットで行ないました。いろんな考えがあり、どれが一番正しいのはなく、それぞれに意味があり、そこをおさえてミットを行うことが、大人にはできます。ミットは力強く打つだけでなく丁寧にも行うことも。なんてえらそうに・・・あぁまだまだ基本の前蹴りすら、まともにできてません(涙)

二部稽古は型。防御基礎型を行ないました。

また写真を撮ることを忘れてしまい、写真なしです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜本部 レンズも曇る暑さ

午前中。10時に札幌駅の床屋へ。3分ぐらい前についたのですが、な、なんと長蛇の列!なんだこれは?全然しらないヒゲのおじさんと、床屋にこんなに並ぶもんかねぇと、世間話。。。と、よくみると、家族連れやらグループが多い。QBハウスにグループ?と、おもったら隣のファイターズの店に並んでいる方がほとんどだったという。。。。まぎらわしい(苦笑)だんだんとエスカレート?していく私の髪は、ついに刈り上げ部分が3ミリとなりました(爆)暑いからね~ 「帯をギュっとね」主人公のライバル藤田のような髪型となりました。

本日はホームの麻生がお休みのため、本部におじゃましました

土曜本部は親子クラスがなくなり、1部(園児、低学年)、2部(小学生、中学生)、3部(中学年、中級以上)に変わりました。変わってから初めてなので全部に参加したく。少しはやめに到着。稽古の始まる前に館長がいらして、空手の歴史を教えていただきました。最近、私が今野敏さんの本を読んでいるので、それについていろいろ教えていただきました。

今日も、とっても暑く。1部稽古。高橋研修生の号令で。小さな子たちは久しぶりに会ったのですがずいぶんと、さまになっておりました。2部は私の号令で。普段とは違った緊張感が出てもらえればありがたいです。基本号令少し飛ばし気味だったので、ちとハードでした。2部後半からは、アレックスの蹴り講座をふまえたミット。3部もアレックスの基本号令で。キックを中心に。移動稽古を行いました。
蒸し風呂のような本部で、活気よくみなさん稽古をして、私もしたたか汗をかき、楽しませてもらいました。

アレックスの蹴り講座。みんな汗だくです!
Img_1326

カメラのレンズが曇ります(苦笑)
Img_1327

来週は、お待ちかねの夏期合宿です。私はバス4号車の添乗員?になりましたので、みなさまヨロシクです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜本部 前蹴り特訓!

本日は稚内方面日帰り出張
ぎりぎり、本部稽古に間に合いました

基本と移動稽古。この時点で汗だくになって少し気分が悪くなり。。。汗がひどいので、ここまで暑いと、脱水ぎみに、多少、むかしからの貧血が出て怖いです。。。スタミナをつけねば。

その後に館長から
「突きの極めと、前蹴りがきれいにできないと黒帯にはなれないよ」との指導。まだまだ自分としては、黒帯は気持ち的にも技術的にも射程圏内に入っていないのですが、、、、突き、蹴りと究めたいところです

特に前蹴りがだめ出しをくらっております。自分でもうまくいかないのが分かり。。(涙)
足が上がって下に突き込むような蹴りになりません。上にスカッと上がって威力が上に逃げてしまう感じになります。

ということで本日は、前蹴りの特訓をさせてもらいました!

石森師範の前蹴り特訓。その場で蹴り、移動の蹴り、連続で蹴り。蹴って極める時にじゃっかんぶれるのを指摘され、まだまだ稽古不足とのこと。
その後、おじさんチームでIさんに蹴りを丁寧に教えていただきました。足のストレッチ。スクワット蹴り、足を上げてから蹴る練習、中段前蹴り、上段前蹴り。格闘技のキックの練習では腿を上げるまでの繰り返しをすると早く蹴れるようになるとか。。自宅でもできそう。

大会の後遺症が多少ヒザに残っておりますが(やっぱ年だなぁ)、なんとかこの夏で前蹴りのレベルアップを図りたいです

と、稽古帰りに職場で仕事をしつつ、ブログ更新。。。。はっ仕事に戻ります(汗汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巻藁への道(まだまだ・・・・)

庭木をとっぱらったので、部分的に更地にします

最終的には巻藁ゾーンを作りますが、超個人的なスペースのため(爆)家族のための整備が最優先・・・・まず、自転車スペースを作ります

オンコの木、つつじなどが、植わさっていたところがこんなに
Img_1322

最初からある同じブロックを敷き詰めればいいんですが、重いし、高いっ、買えませんっ!安めな広告の品で埋め合わせ(汗
ホーマックの軽自動車を借りて。。。。重くて、なかなか走らないっすねこれ(苦笑)でもまぁこんな軽トラ運転たのしい!積載量350kgにたいして、320kg積んでギリ。ざくっとならべて終了~
Img_1323

次は、駐車場の奥スペースをしっかりとした平地にして。。。。その後、巻藁です。。。。

巻藁への道は遠い。。。。。。がんばるぞぅ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜平岸 真夏?

引越しも一段落つき、交流大会も終わりましたので、本日は久しぶりに平岸稽古に行きました

本日もじっとりと暑く、ストレッチだけで汗だくとなっておりました
体験の元気な男の子も参加
元気よく稽古しました

ミットでは、3人をまかされ
ぐるぐる回るとサイクルが早く大変なので、毎回、技の説明を入れつつ。。。

二部稽古では、移動稽古
居残りでは、宿題の法型をおさらいする子に、2名ほど組み手の稽古をしていました

それぞれにあわせた、じっくりとした稽古でした

Img_1320

Img_1321

帰り際に雲行きが怪しく。帰る途中から、大粒の雨が。夕立のようです。雷もなり、真夏!な感じの7月頭?ですよね。なんか不思議な感じ。ほんと北海道かな?(苦笑

本日もたっぷり汗を流しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜麻生 蔵書コーナー

本日は土曜日
仕事がだいぶ忙しくなり会社へ
その後、引越しででた大型ごみがまだあったので篠路破砕工場へ
だいぶゴミがすっきりしてきました。。。

本日は麻生稽古
蒸し暑く。始まる前から道着がぺったりと肌につく感じ。
基本号令を。毎回テンポが悪いのか、リズム感ないです。。。。でも、リズムをとって稽古をするのは良くないんです(苦笑)なんて言い訳を。。。
本日は、親子体験がいらっしゃいました。しかもご両親どちらともと娘さん。娘さんが経験者で、なかなか上手です。両親どちらも空手されるなんてすばらしいです。ぜひ一緒に稽古していきたいですね
まぁでもずっと暑く。。。大汗な稽古でした。。。

一般部では、型のおさらい。ピンアン、セイシャン、バッサイ、体裁き初段に、太極初段
上げ手と突きの同時に行う稽古。前蹴りを払い手ではらって突く稽古
その後、正座して手に体重をのせてもらって、それを持ち上げる稽古
なんか前うまくいかなかったのですが、わりとすんなり上がり、みなさんもすんなり上がっているようでした。息を吸い力を抜いて重心を丹田におき腕だけであげようとせずに体で上げる。。。不思議な感じです

たっぷり汗をかいた充実な稽古でした。

----蔵書コーナーの紹介

片隅に私の空手コーナーを作りました。
上段が雑誌とノウハウ本。中段が格闘技に関連する漫画と小説、下段が湿布とかケガ対策グッズ。
Img_1316

上段
雑誌です。当初買っていたのは捨てられていたみたいで(涙)捨てないでと訴えた分が残っております。。。フルコンタクト空手、月刊空手道が多いです。右側は清心会の空手新報です。
Img_1318

中段
格闘技関連の漫画と小説です。五輪の書もあるなあl。まぁちょっと関係ないのも入ってますが。。
Img_1317

徐々に増えていく予定です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

琉球空手、ばか一代

書籍紹介

文庫でお手軽な値段だったので、早速読みました
小説家で、空手道今野塾主宰者の、今野敏さんの自叙伝エッセイ。月刊秘伝にも出てらっしゃいましたね(首里手の特集で。)
どこの世界にも空手ばかな人はいるもんだなと、おもしろおかしく読ませていただきました。沖縄空手を追求されている、稽古以上に?飲み会を重視している(道場に口伝なし)、やるからには中途半端にしない。等々、共感する内容がたくさんあり。。。
まぁこのような方々にはとうてい及びも付きませんが、空手ばか一直線でいきたいとおもいます(爆)
挿絵も豪快で楽しいです

その後、今野さんの書籍、結構、文庫化されているようだったので、アマゾンで注文しちゃいました
「義珍の拳」「惣角流浪」「山嵐」いずれも集英社文庫にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »