« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

型を練る意味(前川師範ブログより)

前川師範のブログ日々随想に、良いことが書かれています。埋もれてしまうと残念なので、私の解釈もふまえてここに残しておきます。解釈が異なればご指摘お願いします。

以下の記事を参考にしています。kill the time! 《形(型)の意義と構造について 壱》および「Pinan。」

◆型
・型は形とも記す。
・型は、師匠から伝授されたそのままを体得する
・形は、型をなんども反復して練り込み、独自に体得し仕上がったものをいう。
・なお形は、「守・破・離」の考え方であるが、先人の教えを破るのではなく、言い換えれば、自分の体格などの特徴に合わせ、より合理的な形に仕上げることを言う
・級である我々は、まず型を初段までに体得し、段位より型を形に昇華していくと考えられるのでしょうか?
・型は練るものである。練りとは、単に回数をこなすだけではなく、質のある(正しい構造)型を繰り返すことにある。
・型は、まず千回。1万回を行うことでようやく極みの意味が分かりだしてくる。

◆型を練る意味
・独りで鍛錬・体得が可能である
・型のもつ(とくに第1挙動にあらわす)構造的な極意を理解できる
・構造的な極意を、体に覚え込ませることができる

◆ピンアン
・ピンアンは、糸洲安恒によって作られた
・クーサンクー、バッサイ、チントウ、ジオンなどの古流型より、初級者にも実践者にも有用なる技を抜粋、五つの型に再編されたもの(古流型は、中国から伝えられたとの話もあり、沖縄で作られた型ではない可能性があります。そのためか、当時は○○のバッサイ、○○のクーサンクーとして伝わってます。)
・ピンアンは、学校指導向けに作られた基礎の型という見方だけではなく、捜索にあたっては、高度な術技で構成されている。
・ピンアンのみならず型は総てその第一挙動に極意がある。
・型は(連続耐久稽古で?)1万回を越える辺りから、意味が分かり出すようになる

◆正拳突き
・正しい正拳突きは全ての技の奥義が凝縮されている
・連続耐久稽古で1万回を越える辺りから「空を割る手応え」が生まれる

以上の感想
型を練る意味ってこうだったんですね(独りで可能、足腰の鍛錬ぐらいしか思い浮かばなかったです)
やはり型や突きは、質の良い数をこなすことが大切なんですね。耐久稽古もっとやらねば(笑) 「空を割る手応え」というのがなんともナゾめいていて感じてみたいなぁと思います。。。次は突き1万回? うーん4時間以上かかりそう・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜は本部 掌底!

火曜本部稽古

出かけるときに、どしゃぶりの雨
寒いのですが、本部の中は湿度が高く。汗だくな稽古でした。

基本、移動稽古。
ミットで前蹴り、前蹴離し。基本の形をきれいにだせるように反復。
小太刀に金的蹴り。
パンチングミットに順突き、逆突き。今回は個人的に、極める瞬間に体重が乗るように一瞬下げるように突いてみました。
型はバッサイ。バッサイの分解。よけての外横手の部分と、輪受け、輪打ちの部分。
掌底の稽古をしました。手首を返すようにして極める。手の平の部分が前に出るように反らせる。なかなか難しいです。。。

週末はミニさっぽろに息子が参加します。今年は最後までがんばれるかな?


住吉塾一般部のみなさまへ
親睦会の案内をメールにて出しました。みなさまのご都合をメール返信でお知らせください。
麻生で、モツ鍋いいかなぁと考えていますが、どうでしょう?
他に良いところあればぜひぜひ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

い・ろ・は・すみかん割り

昨日掲載したい・ろ・は・すみかん

お酒に割ると、うまいこと発見!

トリスウィスキーに、い・ろ・は・すみかん割してみたところ・・・・美味。なぜトリスウィスキーかというと、吉高由里子が気になるってことは絶対なく(爆)ナイヨナイヨ

焼酎にも合いそうです。ぜひおためしあれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜は空手! 寒くなってきました。。。

あぁやっぱり秋というか冬間近(涙)寒いですねぇ
引越してからまだストーブの点検をしておらず。つくのか心配。またストーブが1つしかなく、このままだと2Fは極寒の地に。。。以前に住んでいた2Fはもったいないからストーブつけないで寝ていましたが、その時は朝は2度とかでした。。。寝相はよくなります(爆)

さて土曜は空手!

宮の沢教室
一部。基本号令をかけさせていただき、移動稽古。スパーリングを行い、ミットで締めました
二部。各個人で準備体操のあと、四股突き500本、中段前蹴り500本。しっかりと極めに力を入れて、四股立ちをしっかり。流さないでやらないと、やっている意味がなくなります。耐久では余計な力をいれられなくなってきて、極めの所に集中して力をかける具合がわかるいい稽古です。
そのあと、逆立ち。なかなか逆立ちできないみたいです。。。宿題となりました。ちなみに塾長の過去のブログ(2005年1/21)で、逆立ち、逆上がりの記事があります(逆上がりのコツ
約束組手、型ピンアン4段、5段の反復。こちらもしっかりとひとつづつの動きをきっちりと。足の立ち方(前屈とか)、突きの引き、などクセがついて変になっているのもあり、鏡でみたりして再度チェックして今の動きが果たしてあっているのか。
そしてミットで締めました

昇級審査もあるため、基本をしっかりと集中して行うようになりました。自宅でも反復して審査できっちりできるようになりたいですね。

夜は麻生
合同で基本号令。移動稽古。型をみんなで行い、そして全員でスパーリング。最後の筋トレでは、ゆっくりと腕立て、腹筋を行ない、みんなから悲鳴が(笑)

一般部
個人の目標を決めてミット。私は、刻み突きからさらに1歩でてのワンツー。遠い間合いからの右前蹴り、ステップしての左前蹴りを。
ナイフを突いてくる相手に対する攻防。ピンアン3段の応用。サンチンで締めました

稽古あとのお風呂がすごく気持ちいいです。

この夏から気に入っている飲み物。いまは、い・ろ・は・すみかん。い・ろ・は・すは、味のない水ですが、い・ろ・は・すみかんは、みかんの味が意外としっかりと付いていながら後味の良い水で値段も手頃でいい感じです。

そいえば塾長より、恒例の一般部の親睦会をそろそろと。そのときは年末年始かと思いましたがまだ年末まで時間があるので、10月、11月あたりにも考えられますね。。。みなさんのご意見をまたのちほどお聞きします。今度は何を食べましょうか^^)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

武士猿(今野敏)~本部朝基

今野敏さんの小説で、船越義珍を書いた義珍の拳を読んだので、本部朝基の武士猿も読まないと、と思っていましたが、いまだハードカバー。昨日JRタワーの本屋でみつけてしまい衝動買いしてしまいました。

船越義珍と対照的に、型をひたすら行うのではなく、型の変手、応用を工夫したり、さらには闇夜でかけ試しを行い、実践する。沖縄の手を本州の人に教えるのをはばかられていた中で、沖縄の武士の手のすばらしさを広めるために本州で手を教えていく。当時の沖縄と本州の関係も描かれており。
いろんな異種格闘技でも負け知らず。格好いいですね。異種格闘技なんて50歳を過ぎてからの話なんですよね。神道自然流 小西康裕も和道流 大塚博紀も指導し、大きな影響を与えました。小説で本部朝基の戦いも熱くかかれており、読み応えがありました。
ナイファンチ。夫婦手。受けて攻撃ではなく同時に。などなど、本部朝基の空手書籍「私の唐手術」と「沖縄拳法唐手術(組手編)」に書かれている内容も有り。ちなみに復刻版がでています。

年をとっても強くなるように、稽古を重ねていきたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋季自主練成会

ずいぶんと涼しくなっていました。肌寒いぐらい。すごく暑い夏だったので名残惜しいです
本日は秋季自主練成会を開催しました。やまちちさん家族と。

シルバーウィークに1日空手をやりたいなぁと実現しました。場所の確保がやはり大変でした。ご協力いただき感謝です。江別大麻道場にて開催。

1日ということで10時から17時まで、みっちりと行うことができました。

午前中は基本と移動、ミットを中心に。
午後は、型を一通り行い。スパーリング。型の集中稽古のあと発表。最後に耐久稽古を行ないました。

型は習った型をすべて演武。スパーリングでは最初3分でしたが、しんどいので(苦笑)2分でぐるぐると。
やはり組み手は精神的に疲れ、汗も違う汗がでます(苦笑)
型の自主稽古を行ない、最後に発表として演武を行ないました。私はナイファンチ。まだまだまだ。前交差の移動がきれいにできるように反復。エンピ、払い手、鈎突をびしっとできるように。等々

耐久では恒例の?、前蹴り500、四股突き1000回。
ついでに? 腕立て、腹筋、背筋各100回を行い。かなりグロッキー
クールダウンでストレッチを行ない締めました。会場を掃除して本日の秋季自主練成会終了です。

明日起きれるか心配(苦笑)ですが、充実した稽古を行うことができました。あとは、座学で空手談義をやりたいところです^^

稽古に夢中になり前半は写真なし。。。。しかしみなさんブロガーはよく写真撮れてすごいです。。。。

休憩中。かわらんで遊ぶ
Img_1941

そのかたわら、サンチンの練習
Img_1944

スパーリング。大人が目立っちゃいました。。。
Img_1945

演武発表のための、個人型集中稽古
Img_1950

耐久。500本前蹴り
Img_1961

1000本突き
Img_1963

黙想。正面に礼をして終了
Img_1968

お掃除
Img_1973

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立禅 プレ学祭 息子誕生パーティ

上の子の中学で今週、学祭が開催されます。平日のため、管弦楽のプレ発表会を本日開催してもらいました。なかなか上手です。毎日練習しているだけありますね。空手も夕方部活のように毎日できないかなぁ(爆)

Img_1926

イケナイ太陽(オレンジレンジ)、ブルーバード(いきものがかり)、未来予想図2(ドリカム)、happiness(嵐)、学園天国

息子がビブラ・スラップを気に入ってました。与作、水戸黄門でおなじみのパーカッション。(ビブラ・スラップ wiki)

BGMはブルーバードに変えておきます。。

Img_1932

昨日の稽古であった立禅。30分間やってみた。。。
立禅 wiki

Img_1934

雑念多し(苦笑) 残り時間が気になるわ、腕が痛いわ、息子は首がかゆくなるわ。。。ずっと腕を前にだしておくのは結構きついですね。腕が筋肉痛になりそう。10人組手などでも30分構えるのは大変な感じ。

そして見えるものは。。。。よくわかりません。雑念消した先には、、あるのかな。早朝自然の中でやるのがいいらしい。自然は無理でも早朝か。。。

夕方より、息子の誕生祝い。平日は時間がないのでいつも週末にずらしてます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

土曜 宮の沢&麻生

先日息子の誕生日だったため、午前中にビックカメラでお買い物

午後から宮の沢
一部。体験の男の子1名参加です。基本号令をかけさせていただき、移動稽古
クラスにわかれて型の稽古。体験の男の子と白帯さんに、礼と立ち方、突きと受けの練習をしました
ミットは前蹴り、突き、回し蹴り。体験の男の子rも一緒に稽古していければいいですね。最初は難しいですが、だんだんと上達して夢中になります(笑)

二部。息子が喘息で少々ダウン気味。基本からクラスにわかれて型。茶帯、紫帯にピンアン4、5段のおさらい。緑帯チームはピンアン4段。その後、4つのチームに分かれて型の順位。最下位が腕立て伏せ。

夜は麻生
基本、移動基本。ここですでにしっかりと汗をかき。移動稽古、型をみんなで。
ミットにスパーリングと、みっちりと稽古を行ないました

一般部は。セイエンチンのおさらい。
立禅からサンチンの応用。ムチミ。立禅は初めて教えてもらいました。本の挿絵で見たこと有りましたが、不思議な形です。立禅30分続けると何か見えるものがあるらしいと・・・・やってみようかな(笑)
肩甲骨の動かし方がいまだに分からないです。。。

終わってみたら雨が降っておりました。どうりで蒸し暑いわけです。しかし週末、雨が多いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜本部 出張帰り 基本!

本日まで十勝出張で、出張帰りで本部稽古

ずいぶんと涼しくなりました。ただ室内は蒸し暑く、汗だくな稽古が続きます。いつも基本みっちりと書いてますが今回は時間もふまえつつ報告します

19:30 館長号令のもと基本
19:40~20:30 石森師範の移動稽古みっちりコース。休憩をはさみながら50分とみっちり行ないます。その場での払い手前屈立ちのすばやい動きから、順突き、移動の攻防、蹴りまで
20:30~20:40 膝の高さの帯より上に前蹴り、横蹴り
20:40~21:00 後半のは、バッサイを繰り返し。
こんな感じです

入門されたて白帯の方と、高校生2名も元気よく参加で、なかなかフレッシュな感じの本部稽古となっております

稽古おわったあと、職場に戻り、出張の残務を片付け片付け(汗汗

明日は誕生祝いとして?ファイターズ観戦に息子を連れて行く予定~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塾長不在の土曜麻生

水曜から体調不良で木金と絶不調でした。にもかかわらず木曜は監査に、金曜は十勝方面出張と。。。本日は夜の稽古まで寝てしっかりと体力を回復しました。そして寝起きで稽古に参加(苦笑)

本日は塾長が出張で、葛西副支部長ピンチヒッター。基本号令かけさせてもらいました。ふだんよりも気合を込めて。
その後、移動稽古、ミットをじっくり。スパーリングを行い、しっかりと気合の入った稽古でした。

一般部。バッサイと体裁き初段、セイエンチンを。
バッサイ、体裁き初段の号令をかけさせていただき、セイエンチンは、かがわさんリードで。合同も一般部も人数が多く、熱心に、安定した稽古を行えました。

でもまぁ、やっぱり塾長がいないと、なにか物足りない感がある、土曜麻生稽古でした

なんとか体力がもち、ほっと一息(笑)
明日もう一日ゆっくり休んで、月曜からの連続出張に挑みます(爆)

私事ですが、こないだの大会で感謝状いただきました。ありがとうございます。写真の腕をみがかねば(苦笑)ブレちゃうんですよね。腕をしっかり固定してるつもりでも。
撮影すると、フルHDビデオカメラとか欲しくなっちゃいますね(笑) 月末発売の防水対応のフルHDビデオカメラと、発売中のフルHDビデオカメラ。このぐらいの安いタイプ注目してます。あ、でも広角じゃないな。。。

広角なら、これか・・・・お高くなりますね。迫力ある演武、組手を撮るならこちらですね(爆)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜本部 出張帰り 登別「小がね」かつ丼

本日は、苫小牧、登別方面の出張。天気がよく。

昼食は、苫小牧にせずに登別にて。「小がね 」という蕎麦屋。かつ丼が有名。かつ丼なのに、卵でとじたカツが皿にのってきて、ごはんと別。たっぷりと汁につかっており、おいしかったです。

戻って本日は本部稽古。先週の高校生も参加し、今日は久しぶりに大人数でした。

館長基本の後は、それぞれわかれて稽古。型をじっくりと行ないました。法型から太極、ピンアン、体裁き、セイリュー、ナイファンチ。明治以降に作られた型(法型、太極、ピンアン(3段除いて)、体裁き)は、もとの位置に戻るのも技術のひとつ。歩幅のコントロール。みんなで行う型は、一律にできるように。指導できるように覚え、初段など一定のレベル以降では自分の体にあった型を研究するとのこと。ナイファンチの分解。その後、手刀手(攻撃:夫婦手)、逆技の稽古。

夢中になってると、あっという間に稽古は終わり、ここちよく体を動かせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮の沢教室

金曜日。学会のあとに、大学の同級生が来ていたため飲み会に。調子よく飲み過ぎ、午前中はまったく動けず。。。

本日は宮の沢教室
一部。基本リード。移動稽古。座布団取り。スパーリングにミット。ジャンプするのが好きそうだから、型の稽古で飽きが来たときにやるのもいいかも。

二部。今回は少し変わって、輪になって。ひとり100本号令で1100本突き。途中、笑っちゃうと最初からで、なんかいかやりなおし。ふんわかした連帯感と塾長との信頼関係がここちよく、ほほましいです。二部では初めて見ます座布団取り。はしゃいでました。最後は、組み手、型、ミットの多数決で型に。ミットやりたそうでしたが、なにやらありそうで?結局、型に決まり。ピンアンをひととおり行ないました。その後ひとりづつの恒例のミットでしたが、今回は動くミット。楽しそうでした。

二部終わったあとに、塾長から「二日酔いでしょ」と、バレてしまいました(苦笑) 顔を見ればわかるようで。。。

そのあと、息子と自主練。移動稽古をやってなかったので、みっちり30分以上かけてやりました。型はナイファンチをひたすら繰り返し。ペースを上げて今回は超スピードでやってみたり。最後にいつもの、腕立て、腹筋100回。クールダウンの開脚で終わりました。なんとか二日酔い治ったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »