« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

新琴似教室 満員御礼

Img_6870

新琴似教室。本日も出稽古でにぎわいました

もちろん新琴似教室メンバーもフル参加!

少し狭いために、移動稽古は組手構えで

大前屈の稽古は、その場で移動せずに工夫して

空手は狭いなら狭いなり、人が多いなら多いなり、少ないなら少ないなりに、どのような状況下でも工夫次第で稽古ができるのが良いです

アトラクションは2チームに分かれて、ダッシュ、後ろ向きダッシュ、両足とび移動に、足首をつかんで移動の競争。負けたチームは腕立て、スクワット、腹筋を10回やってみました

ミットも1発勝負の猪俣さんに教えていただいた方法で

写真は居残りで型のおさらい。型をやるスペースと時間がないので・・・

オレンジ帯さんを中心に、法型、太極を反復します
今回は、内横手と上手の動きに着目して、約束組手までやってみました

一般部は、ピンアンを反復

どうしても、細かい動きの部分が気になりますが

(足の動きとか、立ち方とか、どっちが良いかとか)

私は、てきとーなので分解ができれば何でも良いかと

なので形にとらわれることなく分解も少々

最近、型反復できずに、忘れてしまいそう・・・

春先になったら型マラソンの錬成会を開きたいなぁ(KO会あたりで)

西口さんから連絡いただきました。ありがたい

稽古中で出られませんでしたケド

先週の麻生の稽古から左のかぎ突きが、ようやく右のかぎ突きに少し近づいた感じになりつつありワクワクしているので

引き続き・・・

鍛錬に励みたい

ということは、早く春にならないかなぁ・・・
(仕事が終わらないと春も何も明日が来ないが(爆))

in 稽古後の職場にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生 寒さに負けず

土曜は麻生

今日は少な目。広々と稽古

型はマンツーマンで反復できました

一般部はミットと型

足がときどき、かじかむ冬の稽古でした



| | コメント (0) | トラックバック (0)

前屈立ちの考察

13300115321711_1.jpg
前屈立ちの考察

最初に稽古する前屈立ちは大前屈立ち
めいっぱい足を広げて腰を落として、ひざは90度曲げる
移動稽古や基礎型(法型、太極)の際に、なるべく深く移動
表面上の話だと、頭が上下しない、歩幅が一定、見た目がきれい、足腰の鍛錬になる

あまり深く膝を曲げて体重を乗せて力任せの稽古を重ねすぎると膝を痛める可能性がある
また筋肉を使った稽古は鍛錬にはなるが本来の動きとは異なるので注意が必要である

前屈立ち本来の目的
膝が90度曲がった姿勢は動作の最後の形であり、それにこだわることははない
目的は、脱力によって体重を前に倒して(倒木法)それを攻撃部位(手や足)に力を集中させるため(重力と体全体の力をのせるため)。
しっかりと体重を脱力で前に倒せられれば、おのずと前屈は深くなる
また後ろ足を伸ばすよう気を付けるのは後ろ足からの力を攻撃部位にのせるため。ボクシングでは母指に力を入れてカカトを上げるが、ここではカカトは上げないで足裏全体でばねのようにして力をのせる

ここまで体で覚えた次のステップとして、体重移動はそこまで(大前屈まで)オーバーな動きにしない
技を繰り出す時の半前屈の状態程度でも体重や体全体の力をコンパクト(体の内部の動きで)に攻撃部位にのせることで爆発的な力が発揮される
次の攻撃ができるように。

また、しっかり曲げて前屈をする意味としては、相手から腕を斜につかまれた際に、外横手などで相手の前方斜め下45度に引っ張り崩す際に前屈立ちになる。ピンアン2段ほかの分解にある



| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事の合間は甘いもの?

Imag0179
チョコ割っている青年。しっかり引き手を取ってるね!

今週も出張の連続

またもや火曜は帯広の夜でした。しかもホテルに缶詰め作業

まぁ戻ってきても仕事。自宅でPCパタパタな状態

その合間にamazonで購入したDVDを見ておりましたが^^; (amazon割引きお得?)

平直行 総合武術入門 武術を格闘技に活かす!

武術を格闘技に活かす
体力やスピード勝負ではなく武術的な動きや考えで(三次元、引力、繋がり、陰と陽)威力や技を効果的に。体全体を使って重力も味方に。絶妙な力の抜き方で相手を制する。後の先で相手の虚をつく。効果的なスパーリングの方法などもあり・・・

なんとも体が動かしたくなるDVDでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新琴似教室 バンブーダンス

Img_6855

新琴似教室

宮の沢の赤帯トリオに、けんせーくん、本日も出稽古でにぎやか。いい感じです

もちろん新琴似教室メンバーもフルメンバーです

インフルエンザは新琴似教室にはやってこないようです( ̄ー ̄)ニヤリ

本日のアトラクションは、バンブーダンスの改良版

二人ひと組みで体を動かしてみました。空手の動きも取り入れて

一般部

恒例となった棒突きをしっかり。ミット打ちもしっかりと

半前屈立ちから立ち方のバリーション。研究してみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生 ナイファンチ

本日は麻生道場。間に合いました

道場でありましたが、暖房ありで快適でした

基本。型。組手を丁寧に教えていただきました

一般部はナイファンチ、セイシャン

ナイファンチ立ち、波返し、かぎ突き

反復して覚えたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たとえ・・・

家族がインフルエンザになろうとも

たとえ、職場で風邪や咳が流行っていようとも

そんなのに負けずに、うつらずに・・・

うつっている場合じゃないぐらい気が張って?

仕事に、まい進です(爆)

シゴト、オワラナイヨ~

つか、やっぱ職場ではマスクぐらいしようよ、みんな~(涙)

(家はみんなマスクマンです!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新琴似教室 審査結果

1月からほんとに月日が経つのが早い。もう2月も半ば

3月まで、とっても濃い生活。いつもながら大変

その分、春になったときの開放感はたまりません

さて

日曜は、慌ただしいこの時期のなかで、ひとときの憩いのような新琴似教室

元気な白帯くんから水色帯くんまで出稽古も大勢

今日は審査の発表。7級あたりから、どんどんと厳しくなってきます

今回も、ぎりぎりで合格している子も。上の級ほど厳しくなるからさらにがんばろうね

基本を繰り返し、反復あるのみです。上達できるので飽きずにやりましょう

記念撮影
Img_6835

変がお。面白顔のところをアップ^^)
Img_6836up

一般部は、城川分支部長と棒突きの特訓

首里手と那覇手の突きの違いから、武術と武道の違い

さらに学校教育に武道を取り入れることに関する話題まで

談義には、ひと足早く、花が咲きました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雪像

今年も作りましたよ
西五丁目なのでわかりやすいかも

DSCN3159_Rr.JPG

そして今はまたJR
初のグリーン車。快適です
まぁ無料券ですが(^-^;

13286535290062.jpg



| | コメント (0) | トラックバック (0)

書籍『しあわせのパン』ほか

なんども手にとってようやく購入し読んでみました
映画の宣伝すればするほど買いたくなくなる、あまのじゃく^^;
しあわせのパン(ポプラ文庫)三島由紀子

心があたたかくなる、やさしい物語でした
パン、ワイン、素朴な料理が食べたくなります

そしてジャンルが大きくかわり
達人 山を下る(中公文庫)室責光

達人の弟子 海を渡る(中公文庫)室責光

80際でありながら、とてつもなく強い達人
その究極の技、これがまた。。。

ちょっと古いですが再読中
百器徒然袋 風 (講談社ノベルス) [新書] 京極夏彦

天下無敵、自分以外は全部、下僕。すべての事件は破壊して終わらせて解決してしまう、容姿端麗、頭もきれて、ケンカもめっぽう強い、薔薇十字探偵の名探偵 榎木津礼二郎が今日も自分のおもむくままに世間を騒がせる・・・爽快です。明治から昭和初期が背景の小説ってなぜか面白く感じます。ふしぎ

コーヒー飲みながら、読書でもいかが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麻生道場 体育館は快適です サーキットトレーニング

雪まつりの雪像作りに、仕事に残業に、出張。あげく飲み会まであり
完全にグロッキー。一日動けませんでした

何とか頑張って夜は麻生。着いてしまえば体がシャキっと、そして楽しく。
体を動かすのはほんとうにいいです

本日も体育館で快適に稽古

広いためサーキットトレーニングも。足にきました

型に組手で終了。審査報告。キッズ茶帯が四名に!

一般部はナイファンチ、セイシャンの型と分解、行いました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »